読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAZZ SAX #かっこよく サックスを 吹きたい

サックスのセクシーな音色は最高。 美しいフォルムもたまらん。 吹く姿もかっこいい。 もっともっとサックスを楽しみたい。

サックスとは

f:id:tsax-ryo77:20160502190657j:plain

サックスとは英語で Saxophone と書いて サクソフォーン、サクソフォン、サキソフォーンなどと呼ばれています。

1840年代に アドルフ・サックス氏によって考案された楽器です。

金属のボディーの管楽器ですが、リード(葦で作った ヘラ状の板)の振動で音を出す楽器のため 金管楽器ではなく、木管楽器に分類されます。

実際のところは、金管楽器木管楽器の 両方の味わいを兼ね備えており、独特で艶がある何とも言えない音色を奏でます。

楽器の 音域や リードの振動(人体の場合は 声帯の 振動)により、発音する 仕組みから 肉声に非常に近い楽器と言われています。

その雰囲気がある 豊かな 表現力から クラシックや ジャズ、ロック、ポップス、フュージョンなど 幅広い ジャンルの音楽で 演奏されています。

巷でよく見かける サックスの種類としては、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンなどが 代表的です。

楽器の 数え方としては、1本 2本と数えます。

楽器 本体の重量は 標準的な ラッカー仕上げの場合でだいたい

・ソプラノ 1kg前後

・アルト 2~3kg

・テナー 3.5~5.5kg

バリトン 6~8.5kg

重さは 管の厚さや使用されている 金属の 材質、メカニカルの 構造の違いなどによってもかなり バラつきがあります。

楽器を 選ぶ際には、好きな アーティストや 音楽の ジャンル、実際に自分が プレイする シチュエーションなどをしっかり イメージして 選ぶのがいいと思います。

ちなみに、私の場合は何となく テナーで始めましたが、当時元気いっぱいの 高校生でも ハードケースに入れた テナーを 持ち歩くのは 正直 キツかったです・・・(汗)

テナー以上の 大きい楽器を 選ぶ場合は、軽くて 肩から掛けられる ソフトケースを用意した方がいいと思います。