読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAZZ SAX #かっこよく サックスを 吹きたい

サックスのセクシーな音色は最高。 美しいフォルムもたまらん。 吹く姿もかっこいい。 もっともっとサックスを楽しみたい。

アルトでも 遊びたい・・・

先日 楽器屋さんへ遊びに行ったとき、セルマー・Seles/AXOSを試奏させて頂きました・・(^^)v 

f:id:tsax-ryo77:20160922130455j:plain

最近は セルマーがよく売れているのか品薄のようで、オーダーしてから1ヶ月ぐらいかかる場合があるようです。

前から ちょっと気になっていた AXOSについて、店員さんに聞いてみたところ色々丁寧に教えてくれました。

AXOSは セルマーの廉価版とのことですが、手に持ったキィの感じや 吹奏感(抵抗感)、甘い音色、小さい音の反応の良さ等々...

立派な セルマーでした\(^o^)/

やや割安感は有るものの、それでも結構なお値段です。

庶民が手を出すには、それなりの覚悟が必要だと言えます..(^_^;)

管体自体は SERIEⅡをベースにした楽器のように思われます。

ネック部分が ラッカー仕上の「スタンダード」と、金メッキ仕上の「GPトーン」から選べるようになっています。

今回 試奏させてもらったのはスタンダードでした。

店員さんによると、最近入荷したものは上位機種とも差がない品質レベルだが、出始めの頃はあまり良くなかったそうです。(もしかすると中国で組立てられた ”チャイ・セル?” だったりして..)

パッと見た外観は、ネック・オクターブキィに付いているロゴマークに従来の青い塗装は無く簡素化されている。

また、これまで ネックを締めるネジと反対側にあったはずの ライヤースクリュー(譜面立て用のネジ)が無くなっている..!?

と思ったら、別のところに有りました。 これは付いてたり、付いてなかったりするようです。 実際にあまり使用する機会がないパーツですから、どっちでもいいです。

他には台座の部分が小さくなっていたり、随所が簡略化されているとのことですが「軽くて、音ヌケがいい」という利点からも、私にとってはあまり気になりませんでした。

ただ、シリアルナンバーが歴代のセルマーとは繋がっておらず、独自のナンバーが刻まれていることは、セルマーファンとして 少し淋しい気がします...