読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAZZ SAX #かっこよく サックスを 吹きたい

サックスのセクシーな音色は最高。 美しいフォルムもたまらん。 吹く姿もかっこいい。 もっともっとサックスを楽しみたい。

テナーで 遊ぼう(2)

それから 7日後・・・

リードを買いに行きました。(^^)v

 

最近では、樹脂製のリードも いいらしい。雑誌にもそう書いてあったので是非試してみたい..

予め調べていった「レジェール」について 店員さんに聞いてみたところ、丁寧に色々教えてくれました。

 

レジェールのリードには 3タイプあり、

・スタンダードカット(その名のとおり標準的。幅広いジャンルの音楽に適している)

・スタジオカット(レスポンスがよく大きな音が出しやすい。ポップス・フュージョン・ジャズなどに向いている)

シグネチャー(繊維の状態が改良され、より天然の葦に近づけた 上級者仕様)

それぞれ強度は 1/4刻みで選べます。

f:id:tsax-ryo77:20160812190620j:plain

迷わず上級者(を目指す者)向けの シグネチャーをチョイス!

 

左側が、樹脂製リードの「レジェール・シグネチャー」

真ん中が、「アメリカンカット」

右側が、「フレンチカット」

 

吹いてみた... 正直なところ、それほど違いが 分からんがな???

それなら多少高くても、品質が安定していて 長持ちするという「シグネチャー」が いいかなー!? やっぱり、長く使ってみると差が出てくるのかな....

ちなみに、お値段はだいたい

通常のリード 1ケース(10枚入り) = レジェール(1枚)

といったところです。

f:id:tsax-ryo77:20160812190857j:plain

当たり前の話しですが マウスピースと リード、リガチャーの組合せによって 音色も吹奏感もかなり違ってきます。

今後 自分好みのセッティングを模索していく上でも、1つは押さえておきたい アイテムだと思いました。

どのリードもしっくりいかない人や興味がある人は、一度試してみる価値はあるかも知れません。

 

何だか、新しい リガチャーも欲しくなってきたな...